【WEB活女子部】Facebookページ800「いいね!」までの道のり - わたしスタイルLABOわたしスタイルLABO
2014.3.31
800いいね!

【WEB活女子部】Facebookページ800「いいね!」までの道のり

わたしスタイルLABOスタッフによる、「小学生でもわかる!超WEBの苦手な女性起業家のためのWEBメディア活用術」をお届けします!その名も「WEBメディア活用・起業女子倶楽部」略して【WEB活女子部】。「WEBは苦手~~~~(>_<)」という貴方もWEB活女子部に入部すれば、たちまちWEBメディア活用の達人になれます(*^ー゚)b

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*☆.。.:*・°☆.。.:*・

 

 

わたしスタイルLABOの滝田です。

 

 

 

わたしスタイルLABOのFacebookページ
ご覧いただいたことありますか?

 

 

まだの方はこちらをどうぞ^^

 

▼▼▼

 

https://www.facebook.com/watalabo

 

 

 

先ほど確認したところ、Facebookページの
「いいね!」が【800】をカウントしました\(^o^)/

 

 

800いいね!

 

昨年の5月、このサイトのオープンと同時に
立ち上げたFacebookページ。

 

 

最初の「いいね!」は、もちろん
わたしの「いいね!」で1、
もち月の「いいね!」で2、
佐々木の「いいね!」で3、、、

 

こんな具合でした(笑)

 

 

 

Facebookページは、ページを作っただけでは、
誰もそのページの存在は知りません。

 

 

なので、
①自分で宣伝する
②広告費をかけて宣伝する

 

 

このどちらかをしなければ
「存在しないページ」
同然なわけです。

 

 

 

確かに同時期にFacebookページを立ち上げて
もっといいね!が多いページもありますし、
800いいね!なんてたいしたことないと
思われる人もいるかもしれません。

 

 

 

ただ、わたしスタイルLABOでは、
一切広告費をかけていません。

 

「1円も」、です。

 

 

 

Facebook広告を出して「いいね!」を増やすことは
そんなに難しいことではありません。

 

 

もちろん、研究のために他の管理ページで
Facebook広告を試してみたことはあります。

 

 

結果、広告を出してすぐに「いいね!」は増えました。

 

 

いいね!を増やしてくれる業者もいます。

 

 

今は「1いいね!」で100円くらいが
だいたいの相場とも言われています。

 

 

 

ただ、いいね!をお金で買うことに意味があるのか?
その目的はなんなのか?

 

費用対効果をしっかり考えたほうがいいですね。

 

 

Facebook広告を使って獲得した「いいね!」は、
エンゲージメントが低い可能性があります。

 

 

エンゲージメントってなに?
については、わかりやすく解説してくれている
記事があるので、よかったらどうぞ↓

 

「Facebookページでエンゲージメントを高めたい!
成功するFacebookページ運用のために知っておきたい関連知識」
(ソーシャルマーケティングラボ)

 

http://smmlab.aainc.co.jp/?p=24499

 

 

 

つまり、、、

お金で「いいね!」を買っても、
その先の商品購入につながる可能性は
さほど高くない可能性がある、ということです。

 

 

 

では、お金をかけずに
わたしスタイルLABOが「800いいね!」を
獲得するまでにやってきたことを
今回はご紹介したいと思います。

 

 

 

まずは地道に招待

 

 

Facebookページを作ったら、すでにお友だちになっている人に
「いいね!」を押してもらえるよう「招待」しましょう。

 

 

やはり最初の100いいね!くらいまでは、
知り合いやお友だちの協力が必要です。

 

 

最初のスタートアップに有効な手段については、
こちらの記事を参考にしてください。

 

 

完全無料!Facebookページの「いいね!」を確実に増やす4つの方法
http://mamashacho.com/?p=4806

 

 

 

わたしスタイルLABOでは、最初の頃こそ
自分たちのお友だちからの「いいね!」しか
ありませんでしたが、今では全く知らない方からも
いいね!をもらえるようになりました(^^♪

 

 

 

ここからは、私たちが日々行っていることを
お伝えします☆

 

 

 

①WordPressにFacebookページのLikeボックスを設置する

 

このサイトを見ていただくとわかるように、
右カラムにわたしスタイルLABOのFacebookページの
「Like Box」があります。

 

 

また書く記事の下にも設置してありますね。

 

 

右カラムはどのページを見ても
必ず表示されるので、いいね!を押しやすい。

 

 

検索などでページに飛んでくる場合は、
トップページではなく下層ページ、
つまり記事に飛ぶことがほとんどなので、
記事を読んだ後に、いいね!を押しやすい。

 

 

と言ったように、ページにアクセスしてくれる人の
「動線」を考えて設計しているからです。

 

 

 

②WordPressの各記事にFacebookのソーシャルボタンがある

 

このサイトのそれぞれの記事には、
ソーシャルボタンが設置してあります。

 

 

icon_facebookFacebook

 

icon_twitterTwitter

 

icon_google+Google+

 

icon_hatenaはてなブックマーク

 

 

 

どのSNSのボタンを置くのか?は、
自分のサイトのユーザーさんが多く使っている
サービスのものを設置するといいと思います。

 

 

 

ソーシャルボタンは、各ソーシャルメディアと動作がリンクするので、
たとえば記事にいいね!するとそのいいね!した人の
Facebbookのタイムラインに「いいね!」しましたという形で
「露出」できるわけです。

 

 

これは直接Facebookページにはつながらなくても
Facebook内でわたしスタイルLABOを知ってもらう
ためには欠かせないツールであり、

 

その先のFacebookページにも
つながる可能性がぐんと高まります。

 

 

 

ただし、このFacebookのソーシャルボタン、

 

設置するのは簡単ですが、単に設置しただけでは
いいね!を押した人のニュースフィードには表示されません。

 

 

 

OGP設定というのが必要ですが、
OGPについては、ここで開設すると、
チョー長く&複雑になるのでここでは割愛^^;

 

 

またの機会に説明します!

 

 

が、いや絶対に今知りたい!!!
という方は「OGPとは」とググってください (≧∀≦*)b

 

 

 

③記事を書いたらFacebookページに投稿する

 

わたしスタイルLABOのサイト(WordPress)に
記事を書いたら、その記事を必ず
わたLABOのFacebookページで紹介しています。

 

 

その際には、記事URLを貼るのはもちろんのこと、
記事への誘導になる紹介文を書き、
その後にURLを貼るのがポイントです。

 

 

こんな感じ↓

 

FBページ記事の上げ方

 

 

この投稿に「いいね!」が押されると、
押してくれた人のタイムラインに掲載され、
その先の友だちにこの投稿がリーチする可能性があります。

 

 

そこで、わたしスタイルLABOのFBページの
存在を認知してもらうことができるわけです。

 

 

 

④Facebookページの投稿を個人でシェアする

 

さきほど③で行ったWordPressに書いた記事を
Faceobookページに投稿したら、
その投稿を今度は個人アカウントでシェします。

 

 

 

投稿の右下に「シェア」ボタンがあるので、
クリックすると、ポップアップ画面が開きますよね。

 

 

そこでシェア先は
「自分のタイムライン」を選んでください。

 

 

投稿の公開範囲が友達のみになっていたら
「公開」(全体公開)にしたほうがいいです。

 

 

そのほうが、より多くの人に届く可能性が高まりますので。

 

 

 

いたってシンプルだけど根気よく

 

わたしたちがやっていることは、
お金もかかりませんし、いたってシンプル。

 

 

 

今では、

 

①記事を書く

②Facebookページに投稿

③個人アカウントでシェア

 

 

これを日々、繰り返し続けているだけです。

 

 

ただ、この「続ける」というところが
実際はハードルなのかもしれません。

 

 

効果を実感するためには、ある程度
「時間」が必要だからです。

 

 

それなら手っ取り早くお金をかけて、、、
という考え方も否定しません。

 

 

広告費をかけるだけの体力があるなら
レバレッジを効かせることも必要ですから。

 

 

 

しかしながら、みながみな広告費を投じることができる
豊富な資金があるわけではないと思いますし、

 

コツコツやって得られた「いいね!」は
一過性のいいね!よりも、その先につながる。

 

 

つまりエンゲージメントが高いということを
実感しています。

 

 

だからこそ、わたしスタイルLABOは
広告費ゼロを貫いているわけです。

 

 

 

この先、
「大きく賭けに出る!」
と決めたら、もしかして
思い切って有料広告も使うかもしれません(≧ω≦)b

 

 

広告を出しているのを見たら、
「あ、わたLABOは勝負に出たな!!」
と、密かに見守ってやってください(笑)

 

 

 

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

WEBが超~苦手でもわかる!
本日の「WEB活女子部」いかがでしたか?
わかりやす~い!納得~~~!!!と言う人は、
ぜひ「いいね!」をポチっとしてね♡

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

 ★無料メール講座★

スクリーンショット 2013-10-12 20.45.25