【WEB活女子部】書くネタがない!そんな時は〇〇〇ー〇〇〇☆ - わたしスタイルLABOわたしスタイルLABO
2014.3.24
cbbe1fbdd79871680e400269186dc14b_s

【WEB活女子部】書くネタがない!そんな時は〇〇〇ー〇〇〇☆

わたしスタイルLABOスタッフによる、「小学生でもわかる!超WEBの苦手な女性起業家のためのWEBメディア活用術」をお届けします!その名も「WEBメディア活用・起業女子倶楽部」略して【WEB活女子部】。「WEBは苦手~~~~(>_<)」という貴方もWEB活女子部に入部すれば、たちまちWEBメディア活用の達人になれます(*^ー゚)b

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*☆.。.:*・°☆.。.:*・

 

 

わたしスタイルLABOの滝田です。

 

 

 

以前WEB活女子部で、

 

魅力ある表現力&響くライティング力を身につける方法

 

として、伝わる文章を書くために
普段から心がけたいことについて書きました。

 

 

 

でも、、、
文章を書く能力がどんなにあっても、

 

日々アウトプットし続けていくというのは、
よっぽど引き出しがないと
キツく感じるかもしれません^^;

 

 

 

じゃあ、ネタに詰まったら、
何を書けばいいのー???
というお悩みに、お答えしたいと思います(^_-)☆

 

 

 

あなたは何の専門家ですか?

 

まず書いてほしいことは、
みなさんがそれぞれ専門としていることです。

 

 

 

たとえば、、、

 

お料理の先生だったら、お料理のこと。
お花の先生だったら、お花のこと。
英語の先生だったら、英語のこと。
ベビーマッサージの先生だったら、ベビーマッサージのこと。
メイクアップアーチストだったらメイクのこと。
ヨガインストラクターだったらヨガのこと。
コーチだったらコーチングのこと。
ネイリストだったら、ネイルのこと。
整理収納士だったら、整理収納のこと。

 

、、、、

 

簡単、単純ですね(^_-)☆

 

 

 

ただ、ここで注意してほしいのは、
書き方が重要!!ということ。

 

 

 

ズバリ、

 

出し惜しみなく書く!!!

 

 

 

はっきり言いますが、

今や情報はタダの時代!

 

みなさんも何かを知りたい時に
まずはネット検索しませんか?

 

 

 

あらゆるノウハウだって調べようと思えば
いつでも簡単、しかも無料で調べられます。

 

 

 

もしもっと体系的に知りたければ、
本屋さんで2000円も出せば、
かなり有益な情報が手に入ってしまいます。

 

 

今の時代、WEBメディアで
情報を出し惜しみすることに
まーったく意味はないのです^^;

 

 

 

むしろ出し惜しみするような人に
いいお客さまは集まって来ません。

 

 

 

全部出して本当に大丈夫?! 

 

 

でも、、、

 

情報を全部出し切っちゃったら、
お客さまが来なくなっちゃうんでは?

 

 

 

そんな不安がありますか?

 

 

 

大丈夫!!!

WEBや本で手に入れた情報で
すべてが解決するならば、

 

みーーーんな東大合格間違いなし!!!

 

 

ですよね?(笑)

 

 

 

だって、東大合格本なんて
本屋に行けばたっくさん出ているし、
今やネットで無料情報もいっぱいありますし。

 

 

でも、本だけでは合格できないから、
予備校や家庭教師がある。

 

 

そして、受験産業はかなり儲かっている(笑)

 

 

 

東大合格

 

というゴール=青写真を目指して、

 

できるだけ少ない労力で、無駄なく、
最短で向かうことを目的に

 

時に指導者として、時に伴奏者として
サポートしてくれる存在が必要なわけです。

 

 

 

だから塾や家庭教師に、高い授業料でも支払う。

 

 

 

これをビジネスに置き換えたらどうでしょう(*^ー゚)b

 

 

 

みなさんがノウハウやスキルなど
情報を出し切ってしまったら、
本当にお客さまは来ないでしょうか?

 

 

いや、むしろ
「わたしの知りたいことを惜しみなく
すべて教えてくれるすばらしい専門家」
として、選ばれる確率は高くなる!と思います。

 

 

 

お客さまは、情報そのものが自分にとって役立つと判断した場合、
情報のその先にいる「先生自身」を見ています。

 

 

 

cbbe1fbdd79871680e400269186dc14b_s

 

 

 

専門家としての実績がない人にもおススメ☆

 

 

いきなり「専門家」と言われても、
そこまで実績もまだないし、自信もない、、、

 

 

そんな人におススメなのが、
キュレーション

 

 

 

そう、タイトルの

書くネタがない!そんな時は〇〇〇ー〇〇〇☆

 

 

 

〇〇〇ー〇〇〇=キュレーション
でした~♪

 

 

 

キュレーションと言う言葉、
まだ一般には馴染みがないかもしれません。

 

 

 

キュレーションとは、

 

IT用語としては、インターネット上の情報を収集しまとめること。
または収集した情報を分類し、つなぎ合わせて新しい価値を持たせて共有することを言う。
キュレーションを行う人はキュレーターと呼ばれる。

 

キュレーターの語源は、博物館や図書館などの管理者や館長を意味する
「Curator(キュレーター)」からきている。

 

キュレーターが館内の展示物を整理して見やすくするのと同様に、
インターネット上のあらゆる情報を、
キュレーター独自の価値判断で整理するのがキュレーションであり、
キュレーションされたものは、プログラムなどで自動的に収集する従来の検索サービスの検索結果と比べて、
「不要なものが少ない」「センスが良い」などといった理由から人気が高まっている。

 

(知恵蔵2014より)

 

 

 

おっと、分かりにくいですよね^^;

 

 

 

ではわかりやす~く解説。

 

 

 

つまり、、、

 

ネット上の情報を集める

わかりやすく整理する

必要であれば解説を加える

ブログなどで共有する
という作業をすればOK!

 

 

 

代表的なキュレーションサービスだと、
『Togetter』『NAVERまとめ』などが有名ですね。

 

 

 

情報過多のこの時代。
本当に必要な情報だけを
ほしい人に提供する力が求められています。

 

 

 

質のいいアウトプットのために心がけたい4つのこと

 

 

  • 普段から、お客さまの欲しい情報に敏感になる。
  • 欲しい情報を集めるべく、アンテナを立てる。
  • 自分の専門性を活かして情報を整理する。
  • わかりやすく伝える努力をする。

 

 

 

この「わかりやすく」が最大のポイントです!!!

 

 

 

だって、このWEB活女子部も
もし専門性の高いIT用語がゴロゴロ並んでたら、、、

 

どうですか?

 

 

 

読む気も失せますよねー^^;
わたしも書く気失せますが(笑)

 

 

 

専門家にとっては当たりまえのことも
お客さまにとっては「難しい」ことって
実はたくさんあるものです。

 

 

 

専門用語はつかわない。
小学生でもわかるコトバで伝える。

 

 

 

これを意識して、キュレーションした情報も
配信してくださいね☆

 

 

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

WEBが超~苦手でもわかる!
本日の「WEB活女子部」いかがでしたか?
わかりやす~い!納得~~~!!!と言う人は、
ぜひ「いいね!」をポチっとしてね♡

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

 ★無料メール講座★

スクリーンショット 2013-10-12 20.45.25