【WEB活女子部】完全無料!Facebookページの「いいね!」を確実に増やす4つの方法 - わたしスタイルLABOわたしスタイルLABO
2013.12.20
FB_Like

【WEB活女子部】完全無料!Facebookページの「いいね!」を確実に増やす4つの方法

わたしスタイルLABOスタッフによる、「小学生でもわかる!超WEBの苦手な女性起業家のためのWEBメディア活用術」をお届けします!その名も「WEBメディア活用・起業女子倶楽部」略して【WEB活女子部】。「WEBは苦手~~~~(>_<)」という貴方もWEB活女子部に入部すれば、たちまちWEBメディア活用の達人になれます(*^ー゚)b

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*☆.。.:*・°☆.。.:*・

 

 

わたしスタイルLABOの滝田です。

 

 

Facebookページ、活用できてますか?
えっ、まだ個人アカウントしか持ってない?!

 

 

起業女子ならば、個人アカウントの他に、
ビジネス用として「Facebookページ」、作りましょう(*^ー゚)b

 

 

Facebookページと個人アカウントの違いについては、
こちらの記事をチェック↓

 

【WEB活女子部】Facebookページと個人ページってどう違うの?
http://mamashacho.com/?p=1231

 

【WEB活女子部】Facebookページと個人ページの「できる vs できない」徹底解明!
http://mamashacho.com/?p=1407

 

 

Facebookページは作ったんだけど、そのまま放置、、、
ぜーんぜん活用でいてない(>_<)
なんて声もよく聞きます。

 

 

それはとーってもモッタイナイ!!!

 

 

せっかく作ったならば「いいね!」を増やして
ファンに愛されるページ作りをしたいですよね♡

 

 

今日は完全に無料でできる「いいね!」を増やすための
4つの方法についてご紹介します。

 

 

1.スタート時「100いいね!」までは地道にお願い(^人^)

 

 

Facebookページを作ったとしても、
最初は自ら宣伝をしなければ、そのページの存在は顕在化しません。

 

 

アクションを起こさなければ、ページは存在しないも同然^^;
つまり、ファンの数も当然増えません。

 

そこで、スタートアップで「いいね!」を増やすには、
まずは知り合いや友達に応援してもらう必要があります。

 

 

どんな方法が考えられるかというと、、、

 

 

● 友だちや知り合いに応援の依頼をする。
 
● 既存のお客さまがいる場合は、お客さまにお願いする。
 
● コミュニティや交流会などに参加し応援を依頼する。
 
● メールマガジンでFacebokページを作ったことを案内する。
 
● Facebookの招待機能を使ってお願いする。
  ※招待機能は嫌がる人もいるので相手との関係性に注意。

 

FB_shotai

 

 

はい、すごーーーく地味です^^;
地道~~な作業です!

 

ですが、ファンがゼロの状態で、FBページの存在を
広く知ってもらうことは、まず無理(キッパリ)!

 

 

これがスタートアップで100人のファンを
集めることができたなら、その後の運用に違いが出ます。

 

 

最初は知り合いや友達ばかりだったのが、
徐々に見知らぬ人からの「いいね!」が増えて行くでしょう。

 

もちろんそれには、他のWEBメディアとの掛け合わせも重要です。

 

また、応援のお願いをした際に、
「いいね!」を押しやすいFacebookページ名かどうか?
も重要なポイントです。

 

 

 

2.HPやブログにFBページの「いいね!」ボックスを置く。

 

自分が運営しているHPやブログなどのサイドバーに
Facebookページの「いいね!」ボックス=「Like Box」を設置しましょう。

 

 

以下の2か所に設置すると効果的ですよ(^_-)☆

 

 

①コンテンツ記事の下

 

わたLABOでは、記事の直下はFBコメント欄。
その下にFacebookページのLikeボックスが入っています↓

LikeBox_under

 

 

②サイドバー

わたLABOでは右カラム、メルマガ登録ボックスの下に置いてます↓
LikeBox

 

 

3.Facebookに投稿する

 

ファンが増えてきたのに何も投稿がなければ、
いいね!の数は伸びません。

投稿に対して、いいね!やコメントをもらうことによって
さらに多くの人にFacebookページが広まっていきます。

 

継続して投稿を上げることで、Facebookページを
どんどん成長させていきましょう♪

 

 

投稿の内容で、一般的に「いいね!」やコメント、やシェアなど
反応をもらいやすいとされているのは、、、

 

① 「写真」の投稿
画像は一瞬にして内容が伝わるツールとして、
共感を集めやすい。

 

② 短い文章+リンク
他のページのリンク先URLを貼り、
誘導するための短い文をつける。

 

 

頻度や時間に関しては、、、

 

① ファンのオンラインの時間を狙う

 

Facebookページのインサイト(投稿ページ)から
直近1週間のデータで、ファンがオンラインだった
時間帯を知ることができます。

 

Facebook_online

 

わたしスタイルLABOの場合、
一番多い時間帯は午後20時。

 

次に多いのが17時。

 

つまり、この間の時間帯に投稿すると、
見てもらえる可能性が高いわけです。

 

 

② 週5~7回を目安に投稿する。

 

内容、および時間帯に関してと同様、
ファンの属性に左右されるので、
これも正解のない話ではありますが、
投稿の数が多ければいいというわけでもないようです。

 

 

参考サイト:「コミュニケーションセブンノセZ」より
Facebookページの最適な投稿頻度は?
~1,255社のFacebookページを集計~
http://comzenbunosez.com/?p=1346

 

 

こちらのデータによると、、、
「週5~7回からは、頻度が上がるごとに反応が減っていく傾向」
「1日2回以上に頻度を増やしていくと、反応が減る」

 

 

データはあくまでデータなので一概には言えません。
あくまでも参考に、という程度ですが、、、。

 

 

わたしスタイルLABOの場合、通常投稿はだいたい1日1回。
ただし日曜はお休み。

 

なので、平均するとやはり週7回くらいの投稿ですね。

 

 

ただし、イベントに参加している時などや
セミナーの実況中継などは、号外として
リアルタイムで投稿したりもします。

 

この場合、写真に参加者をタグ付して投稿すると
グッとリーチが伸びますよ~☆
※ただし、タグ付は必ず本人の承諾を取ってください。

 

 

4.Facebokページの投稿を個人アカウントでシェアする。

最初のうちは「自分の友だち=FBページのファン」
かもしれせんが、ファンの数が増えてくると、
その図式も変わってきます。

 

より多くの人に、Facebookページの存在を
知ってもらうために、投稿をシェアしましょう♪
Wordpress解説5

 

Facebookページの投稿を
個人のアカウントでシェアする
具体的な方法はコチラ↓

 

【WEB活女子部】WordPressはこう使え!!
WordPress×Facebookでアクセスアップ大作戦

http://mamashacho.com/?p=1885

「5.Facebookページの投稿をシェア」
を読んでくださいね~(*^^)v

 

 

「有料で広告を出す」という方法もありますが、
まずは無料でできることをご紹介しました☆

 

以上を試してもらえれば、
Facebookページの「いいね!」は確実に増えますし
つまり、あなたのページのファンが増えるので、
運用も楽しくなるはずです(*^^*)

 

 

 

せっかく作ったFacebookページを
干からびさせないためにも、、、

 

できることから、ぜひ「今すぐ」やってみてください(*^ー゚)b
「後でやろ~」の「後で」は、一生来ないかもしれませんよ?!

 

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

WEBが超~苦手でもわかる!
本日の「WEB活女子部」いかがでしたか?
わかりやす~い!納得~~~!!!と言う人は、
ぜひ「いいね!」をポチっとしてね♡

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

 ★無料メール講座★

スクリーンショット 2013-10-12 20.45.25