【憧れの女性起業家☆動画インタビュー】宮本直美さん:株式会社コッコト 代表取締役社長 VOL.1 - わたしスタイルLABOわたしスタイルLABO
2013.7.29
naomi_miyamoto

【憧れの女性起業家☆動画インタビュー】宮本直美さん:株式会社コッコト 代表取締役社長 VOL.1

わたしらしさとお金の両立を実現する「わたしスタイルLABO」。
「好きなこと×得意なこと」のわたしスタイルで起業し、大活躍!憧れの女性起業家さんを動画インタビューでご紹介します。

 

 

今月の【女性起業家☆動画インタビュー】は、
株式会社コッコトの宮本直美さん。

 

 

2児の母でありながら、複数の会社を立ち上げに関わり、
自らも2つの会社の代表として忙しい毎日を送っています。

 

自らの結婚、出産体験を通して、子育てと仕事の両立の難しさに直面。

 

2008年、「必要なものは自分でつくる」のポリシーのもと、
在宅型派遣サービスを提供する株式会社コッコトを設立しました。

 

naomi_miyamoto

 

以来、「ママが自然体で働ける社会」をテーマに、プチ起業に着目した
Power Women プロジェクト」を立ち上たり、
ママ社長の創出によるママの雇用を増やす活動を行っています。

 

そして2013年、女性の力で経済を元気にする
「Woman(女性)+ Economics(経済)」の考えを取り入れた、
株式会社ウーマンエコノミクス総研を設立。

 

 

ますますその動向が注目される経営者宮本直美さんに、
起業のきっかけから、今の活動に至るまでのエピソード、

 

活動の原動力となるミッションや目指してるビジョンなど、
たくさんのお話をおうかがいしました!

 

本日配信の第1回目は、、、

 

 

「起業までのストーリーと創業当時の活動の様子」

 

★ 本当は専業主婦になる予定だった?!

★ 実際の育児は大変!!疲労困憊で、、、

★ たくさんの優秀なママが家庭に入っている現実

★ コッコトの社名の由来と込めた想い

★ 調味料の会社になっていたかも?!

★ ママ友のクチコミで仲間を集めて会社に

・・・・・・・

 

なぜ宮本さんが社長の道を歩むことになったのか?

 

5年前の創業の意外な理由と、会社を支えてきた
仲間との出会い、社名に込めた想いなど、

 

貴重なお話をお伺いしました。

 

 

 

 

【宮本直美(みやもとなおみ)さんプロフィール】

ベンチャー企業の経理職を10年経験後、第1子出産を機に退職。

専業主婦になるつもりが、1年後大好きだった経理の仕事を個人事業主として再開。

 

子育てと仕事の両立の難しさに直面するたび「必要なものは自分でつくる」のポリシーのもと必要なサービスを事業化。

在宅型派遣サービスを提供する株式会社コッコトを設立。

その半年後、事業所内保育施設コッコト保育室を設置。

 

 

2011年の東日本大震災後は、自宅起業を応援すべくPowerWomenプロジェクトを立ち上げ、事業化。

 

2013年7月、女性の社会進出をサポートすべく株式会社ウーマンエコノミクス総研を新たに立ち上げる。

 

<会社URL>
株式会社コッコト
株式会社ウーマンエコノミクス総研

 

<グループ会社URL>
株式会社パワーウーマンスタイル
株式会社パワーウーマンデザイン
株式会社パワーウーマンプラス

 

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
「いいね!」や「コメント」での応援お待ちしてます☆

◆「わたしスタイルLABO」Facebookページ
https://www.facebook.com/watalabo

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

 ★無料メール講座★