【マイストーリーインタビュー】 岩崎綾さん:フラワーサロンLittle Garden 代表 - わたしスタイルLABOわたしスタイルLABO
2019.2.15
岩崎綾

【マイストーリーインタビュー】 岩崎綾さん:フラワーサロンLittle Garden 代表

人生ムダなことはひとつもない。
「好き×得意」の追求で天職にたどり着く。

 

 

岩崎 綾(イワサキ アヤ)
フラワーサロンLittle Garden代表

 

 

岩崎綾

 

 

 

 

バスケに熱中し勝気だった子供時代

 

 

小学校から高校までは
バスケっとボールに熱中していました。

 

 

当時、スラムダンクが流行っていて
小学生時代は街のスポーツ少年団に
中高生時代は部活でバスケ部に所属。

 

 

 

子供の頃から勝気な性格でしたが
人前に出るのは苦手で

 

自分からあまり意見を
言うタイプではなかったのですが、
学生時代は不思議と
学級委員や生徒会などをよく任されていました。

 

 

 

 

職場の人間関係から心理学に興味を持つ

 

 

幼少期は東京に住んでいたのですが、
5歳の時、父の実家がある石川県に家族で引っ越しました。

 

 

 

東京で生まれ育った私にとって
地方の閉鎖的な雰囲気に息苦しさを感じ
中学生くらいの時から
いつか石川を出ようと決めていました。

 

 

 

高校を卒業し、東京の短大に進学。
念願の東京暮らしが始まりました。

 

 

 

短大を卒業してからは
美容室の受付として働いていたのですが、
職場での人間関係に悩んだ末、退職。

 

 

 

その経験から、
心理学に興味を持つようになりました。

 

 

 

通信制大学で心理学を学びながら
電話での相談業務を数年経験し、
産業カウンセラーの資格を取得。

 

 

 

色彩の勉強もしたくて
カラーアナリストの資格も取りました。

 

 

 

その1年ほど前から
人材派遣会社でコーディネーターの
仕事もしていたのですが、

 

ストレスも多い仕事で
体調を崩してしまい約1年ほどで退職。

 

 

 

そんな折、母が病気で倒れ、
地元の石川県に戻ることに。

 

東京に再び出てこられたのは、
30歳の時になります。

 

 

 

 

東京での再出発と花との出会い

 

 

東京に戻りしばらくすると、
夫と知り合い、4年前に結婚をしました。

 

 

 

結婚前、夫に

 

「心理学や色彩などを学んだが
本当にやりたいことが何なのか?
自分にもわからない」
と相談したところ、

 

心理学にしてもカラーにしても
「癒しになることを仕事にしたい」
という思いがあるならば、

 

花屋に勤めてみるのはどうか?
と提案され、結婚前までは
お花屋さんに勤めていました。

 

 

 

当時、勤務先として選んだのは
大手のフラワーショップでしたが、

 

毎日大量の花を廃棄することが心苦しく、
別の形態で花に関われないかと模索。

 

 

 

花屋をやめ、生花のアレンジや
アーティフィシャルフラワーについて
スクールでしっかり学び、

 

今から2年前に
生花やドライフラワー、
アーティフィシャルフラワーの
レッスン及びオーダー販売をする
フラワーサロンLittle Gardenをオープン。

 

 

 

現在は、自分のオリジナルメニューで
レッスンをしたり、オーダーによる
アレンジメントフラワーの販売をしています。

 

 

 

 

花と関わる理想の形を求めて

 

 

今は、お花は必要な分だけ仕入れ、
できるだけロスを出さない方法を取り、
生花で余った分はドライフラワーに加工。

 

 

 

ドライフラワーも資材屋さんで買うより
自家製で作った方が喜ばれるし、

 

スクールではドライフラワーを吊り下げており
お客様との会話にもつながっています。

 

 

 

スクールには、
何年も継続してくれる生徒さんがいたり、
またオーダーもご紹介による注文が多く

 

よりお客様のニーズにあった内容で
サービスができるよう心がけています。

 

 

 

今後はさらに個別レッスンの充実を図り、
お一人お一人のお客様との時間を
大切にしたいと思っています。

 

 

 

また、遠方で直接通えない方のために
制作キットを作ることも考えています。

 

 

 

 

今後の展望と夢

 

 

以前、派遣会社の社員として働いていた時、
働きたいけど子どもが小さくて
なかなか仕事が見つからないという
女性をたくさん見てきました。

 

 

 

やる気のあるお母さんたちに
仕事を紹介できないもどかしさや
無力感を感じてきたので、

 

今後は、そういった女性たちを雇用し
短時間でも社会と関わる場づくりや
仕組みづくりができたらと模索中です。

 

 

 

プライベートでは、
走ることが趣味なのですが、

 

走ることによって
頭の中を整理できたり、
集中力を高めたり、気合が入ったり
仕事にも良い影響がありますし、

 

また心身のバランスを
取っているところもあります。

 

 

 

今年でランニング歴6年目になるので
レースでもタイムこだわるように。

 

 

 

今は、マラソン大会で
4時間を切るという目標があります。

 

 

 

ランニングは夫との共通の趣味でもあり
お互いに忙しい毎日ですが
夫婦の貴重な時間になっています。

 

 

 

ランニングを通して、
友達や仲間も増えてきたので、
皆でイベントなども開催できたらいいですね。

 

 

 

 

起業したい人にメッセージ

 

人生にムダなことは
ひとつもないと思います。

 

 

 

皆それぞれ
いろんな可能性があるはず。

 

 

 

視野を広く持って、
まずは出来る所から挑戦してみてほしいです!

 

 

 

(2019年1月30日)

 

 

 

 

 

 

 

岩崎 綾
フラワーサロンLittle Garden 代表

 

 

東京恵比寿で無店舗型お花屋さん
フラワーサロンLittle Garden を運営してます。

 

 

ワークショップやレッスンオーダー商品制作販売。

 

 

店舗はないので一切作り置きはしていません。
全て1点もののオーダー商品。

 

 

レッスンでは、お客様にお好きなお花を選んで
自由な自己表現の場を提供しております。

 

 

■HP: https://little-garden.amebaownd.com/

 

■Facebookページ: https://facebook.com/kokorokuukan/

 

■Twitter: https://twitter.com/fslittlegarden

 

■Instagram: https://www.instagram.com/kokorokuukan

 

 

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

 ★無料メール講座★