【インスタグラムをビジネス活用しよう!】Instagramインサイトの基本的な使い方 - わたしスタイルLABOわたしスタイルLABO
2019.1.18
インスタインサイト

【インスタグラムをビジネス活用しよう!】Instagramインサイトの基本的な使い方

こんにちは。

 

 

ウェブが苦手な事業者のための
webメディア戦略コンサルタント
わたしスタイルLABOの滝田です。

 

 

ここ数日、
【インスタグラムをビジネス利用しよう!】を
シリーズでお送りしています。

 

 

過去記事はこちら▼▼▼

 

 

第1回
【インスタグラムをビジネス利用しよう!】
Instagramビジネスプロフィールの設定方法

 

 

第2回
【インスタグラムをビジネス活用しよう!】
Instagramビジネスプロフィール運用のコツ

 

 

本日は

 

【インスタグラムをビジネス活用しよう!】
Instagramインサイトの基本的な使い方

 

ということで、

 

 

Instagram公式の分析機能「Instagramインサイト」
の見方についてお伝えします。

 

 

 

インスタインサイト

 

 

出典: Facebook 公式newsroom
「Instagram、ビジネスコミュニティ向けのビジネスツールを日本で導入開始」

 

 

 

 

Instagramインサイトとは?

 

 

Instagramインサイトとは、

 

Instagramアカウントのフォロワーや男女比、
年齢分布、見られている時間帯、
反応の良かった投稿などの

 

データを見ることができる分析ツールです。

 

 

それぞれの投稿の効果測定や、
アカウント全体の分析も可能です。

 

 

ただし「ビジネスプロフィール」の設定を
行ったアカウントでしか利用できません。

 

 

まだビジネスプロフィールの
設定を行っていない場合は、

 

【インスタグラムをビジネス利用しよう!】
Instagramビジネスプロフィールの設定方法

 

こちらを参考に設定を行ってください。

 

 

 

 

 

Instagramインサイトで見ることができる主なデータ

 

 

Instagramインサイトは、プロフィール画面から確認できます。

 

 

IMG_3014

 

 

画面上部右にあるインスタ設定ボタン1アイコンをタップすると、
メニューが表示されます。

 

 

IMG_3015

 

 

メニューの「インサイト」を選択すると、
基本画面が表示されます。

 

 

 

1.「アクティビティ」アカウント全般への反響

 

 

・ インタラクション…ユーザーがアカウントで実行したアクションの数
・ インプレッション…投稿が閲覧された述べ回数
・ リーチ…投稿を閲覧したユニークユーザーの数
・ プロフィールビュー…プロフィールを閲覧した数
・ ウェブサイトクリック…プロフィールのサイトURLがタップされた数

 

 

IMG_3016

 

 

 

 

2.「コンテンツ」各投稿に対する反響

 

 

インサイト基本画面、または各投稿画面から、
各投稿に対するデータを確認できます。

 

 

各投稿画面から確認するには、
投稿の「インサイトを見る」をタップ。

 

IMG_3010

 

 

出てきた画面を上にスワイプし(引き上げ)ます。

 

IMG_3011

 

 

ここで確認できるデータは、
以下の通りです。

 

 

・ いいね!(ハートマーク))…投稿に「いいね!」がついた数
・ コメント(吹き出しマーク)…投稿に寄せられたコメント数
・ 保存済み(しおりマーク)…投稿を保存したユニークユーザー数
・ インタラクション…この投稿から実行されたアクション総数
・ プロフィールへのアクセス…プロフィールが閲覧された数

 

 

発見とは、投稿がどこで見られたかを示すもので、
フォロワーではないアカウントの数が%表示されます。

 

 

・ インプレッション…どこ経由でこの投稿が発見されたか?
・ ハッシュタグ…ハッシュタグからの検索
・ ホーム…ホームボタンを表示した時に表示されるTLから
・ プロフィール…プロフィールで表示される投稿一覧から
・ その他…その他からのインプレッション

 

 

IMG_3012

 

 

 

 

3.ストーリーに対する反響の確認

ストーリーズのインサイトも投稿と同じく
ストーリーを上にスワイプすることでデータが表示されます。

 

 

インサイトでは以下のような
データが確認できます。

 

 

・ インプレッション数
・ 閲覧者
・ 返信…ストーリーへメッセージが送信された回数
・ スワイプして退出した人数
・ スタンプインサイト
・ ハッシュタグのタップ数
・ ユーザーネームのタップ数
・ ローカルスタンプのタップ数など
・ 閲覧者(個別のアカウント)
・ アンケートの各投票数

 

 

 

 

4.「オーディエンス」フォロワーの分析

 

 

基本画面の「オーディエンス」から
フォローされている人たちの属性などの
データを見ることができます。

 

 

IMG_3018

 

 

IMG_3019

 

 

・ フォロワー数…フォロワーの人数
・ 場所…フォロワーの住んでいる地域の割合
・ 年齢層…フォロワーの年齢構成の割合
・ 性別…フォロワーの性別の割合
・ アクティビティ…利用している時間帯

 

 

 

 

5.運用している 広告の確認

 

 

広告を出稿している場合、過去に出稿したものを含め、
広告の運用状況を確認できます。
新規の広告出稿もこのインサイトの画面からも行えます。

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

 

重要なのはデータを分析して
「Plan=計画」「Do=実行」「Check=評価」「Action=改善」
といった「PDCA」を回すこと

 

 

 

Instagramインサイトを活用し、
ビジネスアカウントを
しっかり成長させていきましょう!!

 

 

 

 

もう登録した???

↓↓↓

スクリーンショット 2018-12-25 8.13.13

コーチ・コンサル・士業
セラピスト・サロン先生業のための

理想のお客様を引き寄せる「価値観マーケティング」7日間無料メール講座

https://peraichi.com/landing_pages/view/kachikan

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

 ★無料メール講座★