超簡単!Facebookページ開設&基本設定のやり方 - わたしスタイルLABOわたしスタイルLABO
2019.1.13
4fe06018cf10c54eba58b18ec5742cbb_s

超簡単!Facebookページ開設&基本設定のやり方

こんにちは。

 

 

ウェブが苦手な事業者のための
webメディア戦略コンサルタント
わたしスタイルLABOの滝田です。

 

 

 

今日は
「Facebookページ」について
お届けします!

 

 

 

4fe06018cf10c54eba58b18ec5742cbb_s

 

 

 

Facebookページとは?

 

 

Facebookには

 

・個人ページ
・Facebookページの

 

2種類のページがあり、

 

 

Facebookページは、

 

・情報発信
・商品プロモーション
・お客様とのコミュニケーション

 

など様々な目的で活用されています。

 

 

 

基本的に利用料はかかからないので、
上手に運用すれば無料でファンを獲得できる
集客ツールもなりますし、

 

 

また有料で広告を出す際には、
ターゲットを細かく設定できたり
小予算から広告を出すこともできます。

 

 

 

Facebookページと個人ページの違い

 

 

Facebookページの特徴

 

 

1.豊富な機能

 

Facebookページには個人ページにはない
「インサイト」という解析機能がついています。
投稿がリーチした人数や、「いいね!」の人数など
アクセス解析ができます。

 

 

個人ページだと、Faccebookに登録した人しか
見ることができませんが
Facebookページはアカウントのない人でも
見ることができます。

 

 

GoogleやYahoo!など検索エンジンの
検索結果にも表示されます。

 

 

 

2.複数で管理可能

 

 

個人 ページは、基本的に
アカウントを開設本人しか利用できません。

 

 

Facebook ページは作成した本人以外でも
「管理者」として指定することができ、

 

複数の管理者で運営することが可能です。
また役割によって権限を変えることもできます。

 

 

 

3.複数のページが作成可能

 

個人アカウントを持っていないと、
Facebook ページを作成することはできませんが、
個人アカウントがあれば Facebook ページは
目的別に複数作成が可能です。

 

 

 

4. いいね!したユーザー=ファン

 

 

個人 ページでは申請をして承認された人同士がつながり、
「友達」になりますが、

 

Facebook ページには、友達申請のシステムはなく
「いいね!」をしたユーザーを「ファン」とみなし、

 

ファンのニュースフィードには
Facebook ページの投稿が流れるようになります。
(全員に必ず投稿が表示されるわけではない)

 

 

 

スクリーンショット 2019-01-13 20.40.45

 

 

 

 

Facebookページ作成準備

 

 

Facebookページは
10分ほどあれば基本設定は完了します。

 

 

作成前に以下のものを準備しておくと
素早く設定ができるのでオススメです。

 

 

・プロフィール写真
(縦170px 横170px以上の正方形)

 

・カバー写真(縦851px 横315px)

 

・アカウント名

 

・住所、電話番号、営業時間など基本情報

 

・簡単な説明文(150文字程度)

 

 

 

Facebook作成ステップ

 

 

こちら↓から
https://www.facebook.com/pages/create.php
Facebook ページの作成画面へ。

 

 

1. ページのカテゴリを選択

 

「ビジネスまたはブランド」
「コミュニティまたは著名人」
どちらかを選ぶ。
スクリーンショット 2019-01-12 21.20.06

2. ページ名入力、カテゴリを選択

 

ページの名前を入力し、カテゴリーを選択したら
「次へ」ボタンを押す。

 

FBページ作成2

 

 

3. プロフィール写真を追加

 

プロフィール写真
(縦170px 横170px以上の正方形)
を追加します。

 

 

 

FBページ作成3

 

 

 

4. カバー写真を追加

 

 

カバー写真(縦851px 横315px)を追加します。

 

 

この作業も後からでもOK。
写真がない場合は「スキップ」を押します。

 

 

FBページ作成4

 

 

プロフィール写真とカバー写真の詳細は
Facebook公式ページでご確認ください↓
https://www.facebook.com/help/492441920771107/

 

 

 

5. Facebookページができたら、ページを非公開にする。

 

これで一旦、Facebookページは完成ですが
必要事項を入力するまでは、ページの効果い範囲を
「非公開」にしておきましょう。

 

 

FBページ作成5

 

 

右上の「設定」を押し
「公開範囲」→「編集する」を押します。

 

 

FBページ作成6

 

 

「公開範囲」→「ページは公開されていません」を選択
「変更を保存」を押します。

 

 

FBページ作成7

 

 

 

「このページを非公開にしますか?」で
非公開にする理由のアンケートに答え
「次へ」ボタンを押す。
FBページ作成8

 

 

 

「ページを完成させるために必要なものはありますか?」
という質問が表示されますが、答えなくてOK。
「非公開にする」を押してください。

 

FBページ作成9

 

「ページは非公開になっています」
と出たら、「閉じる」ボタンを押してください。

 

 

FBページ作成10

 

 

 

6. 一般設定をする

 

 

【カテゴリ】
最初に「カテゴリの設定」で選択した
カテゴリを編集できます。

 

 

【名前】
Facebookページの表示名を編集できます。

 

 

【ユーザーネーム(ユニークURL)】

Facebookページの作成直後は、URLはFacebook側で生成したランダムな文字列になっています。
社名やサービス名など、わかりやすいURLに変更しておきましょう。
ホームページのドメインと統一しておくと何かと便利です。

 

 

Facebookページ作成直後は変更できませんので、
数日経ってから変更してください。

7. 事業内容について

 

 

・事業内容

・開始日

・企業の設立や商品の発売日を入力します。

 

 

【ビジネスタイプ】
Facebookページなのか
「品物やサービスをオンラインで販売している」のか

 

「このページは企業オフィスや本社のものである。」
かを選択できます。両方チェックすることもできます。

 

 

【ミッション】
あなたの会社の理念や
商品・サービスの理念を入力します。

 

 

 

8. 連絡先情報

 

 

【電話番号】
会社や商品・サービスの受付電話番号を入力する。
ない場合は入力しなくてOK。

 

【メールアドレス】
受信可能なメールアドレスを入力しましょう。

 

【ウェブサイト】
ホームページがある場合には
URLを入力しましょう。

 

【その他】
他のSNSを使っている場合には、
アカウントを入力しておく。

 

 

Instagram・LINE・Youtube・
SkypeなどのSNSを追加することができます。

 

 

 

9. ページ情報

Facebookページに関する
簡単な情報を入力しましょう。

 

255バイト以内で簡潔に。
全角日本語ならおよそ110文字程度。

 

 

 

10.所有者情報

ページの所有者情報を入力してください。

ページタイプが企業なら未入力で構いません。
サービスや商品ならリリースしている
企業名やURLを入力しておきます。

 

 

 

 

11.その他

 

 

【設立日】
企業の設立日、サービスの開始日、
店舗のオープン日を入力する。

 

【受賞歴】
過去に賞を受賞したことがあれば。

 

【製品】
取り扱っている商品・サービスを入力する。

 

【メニューを追加】
店舗や企業で扱っているメニューがあれば
画像かPDFでアップロードする。

 

【プライバシーポリシー】
企業や店舗でホームページを持っており
プライバシーポリシー
または個人情報保護方針についてのページがあれば、
URLを入力しておく。

 

【ストーリー】
企業・ブランド・製品のストーリーを追加する。
写真を選び、テキストを入力し、
魅力的なブランドストーリーを作成するようにしよう。

 

 

 

 

12. コールトゥアクション(Call To Action)を設定

 

連絡してくれたり、来店してくれるように、
具体的な行動を呼びかけることを
コールトゥアクションと言います。

 

FBページ作成11

 

 

カバー写真の右下の青いボタン
「ボタンを追加」を押す。

 

 

「ページにボタンを追加」で
「利用者に表示するボタン」を選ぶ。

 

 

FBページ作成12

 

 

ボタンのリンク先を選択する。

 

 

・予約を増やす
・連絡を増やす
・ビジネスについてもっと知ろう
・購入または募金を増やす

 

など
ユーザーがFacebookページを見た時に
とってほしい行動を設定する。

 

 

 

11. Facebookページを公開する

 

 

「設定」→「 一般 」→
公開範囲で「ページは公開されています」を選び、
「変更を保存」を押す。

 

 

 

これで基本的な設定は終わりです。

 

 

 

facebookページは作成しただけでは
誰にも知ってもらえません。

 

 

 

せっかく作ったFacebookページを
埋もれさせないためにも
育てていかなければならないのです。

 

 

 

次回は、
Facebookページの上手な運用方について
お届けします。

 

 

 

 

もう登録した???

↓↓↓

スクリーンショット 2018-12-25 8.13.13

コーチ・コンサル・士業
セラピスト・サロン先生業のための

理想のお客様を引き寄せる「価値観マーケティング」7日間無料メール講座

https://peraichi.com/landing_pages/view/kachikan

 

 

 ★無料メール講座★