【スペシャル連載】成功の鍵はビジネスマナーにあり! あなたのマナーは大丈夫?美人マナーでチャンスを逃さない。:第2回 「初対面のルール」 - わたしスタイルLABOわたしスタイルLABO
2015.11.27
櫻あさ子

【スペシャル連載】成功の鍵はビジネスマナーにあり! あなたのマナーは大丈夫?美人マナーでチャンスを逃さない。:第2回 「初対面のルール」

わたしスタイルLABO一押しスペシャリストによる連載記事をお届けします。

わからないことは、その道のプロに聞け!ということで、今回のスペシャリストは、イメージコンサルタントで美容医療接遇トレーナーの櫻あさ子さん。
女性起業家向けビジネスマナー教えていただきます!!

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*☆.。.:*・°☆.。.:*・

 

 

 


成功の鍵はビジネスマナーにあり!
あなたのマナーは大丈夫?
美人マナーでチャンスを逃さない。

 

 

 

第2回
初対面のルール

 

 

 

イメージコンサルタント・
美容医療接遇トレーナーの櫻あさ子です。

 

 

 

「女性起業家のビジネスマナー」
第二回目の今回は、
《初対面のルール》についてです。

 

 

その前に、前回の宿題。
「鏡チェック!」

 

意識して鏡は覗けましたか?

 

 

前・後・横向きからの
三方見の確認できたでしょうか?

 

 

全身鏡の中に今日も素敵に仕事をこなす
自分はいらっしゃいましたか?

 

 

鏡の自分に毎日にっこりできることが
日常になってくれば、
かなりマナー美人を意識できる状態です。

 

 

前回に引き続きこの講座。
私、 櫻あさ子ならではの
「ビジネスマナー +女磨き」
の時間として進めてまいります。

 

 

バリバリのビジネスウーマンは、
見た目も態度も会話も
人を魅了するパワーもお持ちですね。

 

 

仕事の質やステップが上がる度に綺麗が増す。

 

 

今回もマナー確認はもちろん、
美人度が増していくこともイメージしながら
ぜひお読み下さいませ!

 

 

第二回《初対面のルール》

 

 

第一印象が大切なことは、
もう皆さまご存知ですね。

 

 

そして、大抵は約3秒〜10秒の間に
相手のことをこれまでの経験値の中から
型にはめてしまっている場合がほとんど。

 

 

☆あ、感じの良い方だな。
☆エネルギッシュな感じだな。
☆明るそう。

 

 

または、
暗い感じだな。
硬そう。
怖い感じ。

 

 

会話を交わす前に、視覚からのインプットが
スタートしてしまっています。

 

 

もちろん、前項の印象が
その後の挨拶と会話をスムーズに導いてくれるわけです。

 

 

だからこそ、
賢い女性第一印象に気合いをいれます。

 

 

可愛い?若い?

 

 

いえ、ビジネスウーマンは、
「可愛い」よりも、
明るい・気持ち良い・洗練された・美しい・賢そう

 

 

「若い」よりも、
健康的・ハツラツ・エネルギッシュ

 

が、初対面で大切です。

 

 

可愛い、若い…そう見えることもプラスされれば
女性にとってはとても嬉しいことではありますが、
それはもっと会話が進んでからの
第二印象や第三印象として伝わればいいことです。

 

 

確かに、合う度にその人の良さが伝わる
、、、というのも魅力的。

 

 

しかし!

 

まずは、第一印象を好印象にすることが
仕事を上手く進める上でのマナーです。

 

 

必要なことは、大きく以下の3項目。

 

 

①身だしなみ

 

 

身だしなみとオシャレは別物。
「他者目線での装い」or「自分目線の装い」ということです。

 

 

初対面の場には、
なるべくジャケット装着が好印象。
相手に対する敬意も表れます。

 

 

相手の職種や社風に合わせて、
カッチリなスーツ上下にするか、
フンワリスカートにノーカラーの
優しい雰囲気のジャケットにするのか。

どれを選択するのか、事前の先方のリサーチ
学習が大切

 

 

それを読み取っての身だしなみです。

 

 

時代を読んだ装いも仕事の表れとなりますから、
古くさく見えるスタイリングや時代遅れのメイクも注意です。

 

 

スーツ女性

 

 

 

②表情と立ち居振る舞い

 

 

立ち姿は全体のムードを作ります。

 

 

真っ直ぐな立ち姿は爽快感を作ります。

 

 

背中が丸まっていると視線をどうしても下に向けることになり、
相手に目を向けた時に上目づかいになりがち。

 

 

その印象は疑いの眼差し、
または子供っぽい印象にさえなります。

 

 

がっくり肩が下がった猫背は
疲れた感も与えます。

 

 

スッキリ伸びた姿勢が凛とした空気感となるのは、
真っ直ぐな目線になることと、
いかにも健康的な身体のバネを感じさせるからです。

 

 

また、座っていても立っていても
膝は絶えず閉じられていますか?

 

 

もう直ぐ笑顔が溢れるのではないか
と思わせる表情を持っておくことも大切。

 

 

再度鏡でご自身の真顔がどう映るのか研究です。
挨拶の姿勢も前後横向きの三方見確認です。

 

 

 

 

③物言わずして溢れるエネルギーとオーラ

 

 

健康的に見える人には、エネルギーを感じます。
(これが実は若々しさにも繋がってきます。)

 

 

先ほどのの姿勢も関わりますが、
女性はメイクという強い味方があります。

 

 

チークは血色を良くして元気にも見せてくれます。

 

 

チークは、ご自身のお顔の骨格に
合わせた位置に必ず入れて下さいね。

 

 

これまた入れ方により子供っぽく見せたり、
横顔が端正に見えたり、
表情まで変わって見せてくれます。

 

 

貴女が売りたい物、事、システム等に合わせた
美しいオーラを漂わせましょう!

 

 

まさに戦略の一つにまでもなります。

 

 

顔映りや個性に違和感を感じさせない
パーソナルカラーでの色演出もとても大切です。

 

 

 

 

以上、大まかな三項目をあげましたが、
専門家からするとチェック項目は
かなり細分化され◯チェックがつくわけです。

 

 

でも、安心して下さい。

 

 

アラ探しが私の仕事というわけではありません。

 

 

私は、沢山の方々と接する中で、
この三項目それぞれにもっとも好感度が高い部分を
見つけるのが得意です!

 

 

人の素敵な部分を見つけることが、
この仕事をしていて得意になりました。

 

 

印象力に敏感になるということは、
相手の良い部分にも敏感になります。

 

 

それが初対面の会話で
「スーツ姿が爽やかな方ですね」とか
「素敵なバックをお持ちですね」とか

 

お世辞ではなく本心からの素敵な会話で
仕事のやり取りが始まるわけです。

 

 

さぁ、初対面での貴女の好感度を
ぜひ上げていきましょう!

 

 

相手の良いところも褒めながらの
挨拶まで目指してしまいましょう!

 

 

 

 

では、また来週に。

 

 

素敵に気持ち良い貴女とマナーを意識しながら、
週末をお過ごし下さいね。

 

 

 

 

 

櫻あさ子さんプロフィール

 

 

櫻あさ子

 

 

櫻あさ子(さくらあさこ)

 

 

祖父・父・兄と三代続く歯科医院の家系に生まれる。
幼少の頃から、父親に「患者さんはお客様である」という言葉を耳にして育つ。
その父には、装いの大切さ・色使い・笑顔でいること・
なめらかな仕草や話し方が人を気持ち良くさせるという躾を受け成長した。

 

 

接遇講師、パーソナルカラーリスト、イメージコンサルタントとしての活動に加え
カラースクール講師、イメージコンサルタント養成講座を行ってきて、
メイクを変える・容姿を変える・声の出し方を変えることで
人前で話すことに自信がなかった人も、何十人かを前にしたセミナーが
できる講師になるまでの育成を実践してきた。

 

 

実績を認められ、 2010年には、
厚生労働省の人材教育支援事業への参画を求められる。
特に、美容系企業人材の育成の為のトータルビューティー講座を企画し
自らも授業を受け持ちながら、10企業で25名の講師の統括も行い、
成果を出し数多くの就職支援に成功。

 

 

現在は研修や医院・ネイルサロン等のコンサル、
個人や経営者様へのサービスが主になった今でも
ANAインターコンチネンタルホテル東京、セルリアンタワー東急ホテル、
箱根富士屋ホテル等でのブライダルスタイリストとして、
8年ホテル接客の現場に立ち、一接客人として日々お客さまに喜びを届けている。

 

 

独自の接遇マナープログラム「PISトレーニング」は
個々の力が企業様全体を持ち上げることとなるよう確立されている。

 

 

私生活では、現在着物を美しく着こなすことに興味を持ち着付けをマスターしたところ。
踊りの先生に自らも「しぐさ美人」を享受中。
また、ランニングや山登り等の体を動かすことも大好き。
静と動をバランス良くミックスした包容力のある女性が永遠のテーマである。

 

 

http://www.styleplus.jpn.com

 

 

 

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
「いいね!」や「コメント」での応援お待ちしてます☆

 

◆「わたしスタイルLABO」Facebookページ
https://www.facebook.com/watalabo

 


 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

 ★無料メール講座★

スクリーンショット 2013-10-12 20.45.25