【スペシャル連載】成功の鍵はビジネスマナーにあり! あなたのマナーは大丈夫?美人マナーでチャンスを逃さない。:第1回 「女性起業家に必要なビジネスマナーの要」 - わたしスタイルLABOわたしスタイルLABO
2015.11.20
櫻あさ子

【スペシャル連載】成功の鍵はビジネスマナーにあり! あなたのマナーは大丈夫?美人マナーでチャンスを逃さない。:第1回 「女性起業家に必要なビジネスマナーの要」

わたしスタイルLABO一押しスペシャリストによる連載記事をお届けします。

わからないことは、その道のプロに聞け!ということで、今回のスペシャリストは、イメージコンサルタントで美容医療接遇トレーナーの櫻あさ子さん。
女性起業家向けビジネスマナー教えていただきます!!

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*☆.。.:*・°☆.。.:*・

 

 

 


成功の鍵はビジネスマナーにあり!
あなたのマナーは大丈夫?
美人マナーでチャンスを逃さない。

 

 

 

第1回
女性起業家に必要なビジネスマナーの要

 

 

 

イメージコンサルタント・美容医療接遇トレーナーの 櫻あさ子です。

 

 

 

今週より、4回にわたり
「女性起業家のビジネスマナー」
お伝えしてまいります。

 

 

 

さあ、この講座。
私、 櫻あさ子ならではの

 

「ビジネスマナー+女磨き」

 

の時間として進めてまいります。

 

 

 

いかがでしょう?

 

皆さまのまわりのバリバリと
活躍なさっているビジネスウーマン、
見た目も態度も会話も人を魅了するパワーも
お持ちではないでしょうか?

 

 

 

女性起業家にとって、
仕事は「女を磨く時間」でもあるのは確かです。

 

仕事の質やステップが上がる度に綺麗が増す。

 

そんな現象を皆さんももうご存知ですね。

 

 

 

もちろん、男性ならではの仕事の仕方は
男磨きにもなっていますし、仕事のできる男性は素敵です!

 

でも女性ならではの母性や包容力、優しさが、
仕事の質を格上げすることも間違いないです。

 

一講座ごとに、マナー確認はもちろん、
美人度が増していくこともイメージしながら
ぜひお読み下さいませ!

 

 

 

 

さて、一回目のテーマは
《ビジネスマナーの要》です。

 

 

 

ビジネスマナーは型にはめることとは違います。

 

あなたのビジネスが上手く進むための術です。

 

 

 

相手を心地よくさせ、
自分も余裕持って良いコミニケーションを交わし、
仕事をスムーズに進める術。

 

 

 

マナー基本形を知ることから、
また使うことからその場その場の対応能力が磨かれていきます。

 

まさに仕事が磨かれる。

 

 

 

良き内容(貴女の仕事・資格・経験)は、
良きラッピングが必要。

 

見向きもされないラッピングでは
素通りされてしまいます。

 

 

 

ラッピングも手を抜かず、
洗練さが醸し出るよう工夫しなくてはなりません。

 

 

 

気持ち良い、まるで爽やかな風が吹くような
動作や姿勢、笑顔、会話。

 

 

 

時代や状況を読んだ、スタイリング・メイク・ヘアは
「賢さ」までも印象づけます。

 

 

 

丁寧な物の扱い方や丁寧な言葉使いをする人からは、
無意識のうちに、「さぞかし仕事が丁寧だろう」
予測させてしまうものです。

 

 

 

貴女の能力の伝わり方が
違ってくるのは言うまでもありません。

 

 

 

マナーをガチガチの型作りと考えずに、
まずは基本形を改めてマスターしていきましょう!

 

 

 

使う度に身体に染み付き、それが相手への敬意の表れとなり、
伝えたいことが伝わり、忘れられない個性となります。

 

 

 

女性起業家は、

「企業⇆企業のスタートではありません。

まず「個人⇆個人」からのスタートがほとんどです。

 

 

 

「個人⇆個人」を大切にしているうちに
「個人⇆企業」というスタイルで発展していきます。

 

 

誰かが売り出してくれるわけではありません!
貴女が貴女を売り込むのです。
しなやかに爽やかに美しく。

 

 

 

身につけたマナーは、
思いやりや気遣いとなって威力を発揮します。

 

 

 

さあ、まずすることは。。

 

 

 

それは
全身鏡の前に、1日5回立つこと!

 

 

鏡

 

 

一、前面 見る!
二、後ろ姿 見る!
三、横向き 見る!

 

 

… あ、お腹出てる!?

 

などと気が付いてしまったりもします。

 

 

 

引っ込めて下さい(笑)

 

 

 

鏡の前で、三方見チェックをします。

 

 

 

自分の見え方をまず知ることです。

 

 

 

「鏡は1日何回覗きますか?」

 

 

 

この質問は、マナーセミナーや接遇セミナーで
会場の方々によくすることですが、

 

殆どの方が2〜3回。

 

 

 

それも正面をチラッとです。

 

 

 

お化粧室を使ったとしても、洗う手元を見るだけで終わる方もいらしたりします。

 

 

 

人は貴女のことを360度方向から見ています。

 

 

 

でも当の本人の貴女は、
鏡を覗かなくては自分のことが見えませんね。

 

 

 

または誰かに動画を撮ってもらうか、です。

 

 

 

・どんな姿勢でお辞儀をしていますか?

 

・目線は?

 

・名刺を渡す時の脇は閉まってますか?

 

・指先の動きは?

 

・ちゃんと笑顔が作れている?

 

・ありがとうございます!という時の口元は?

 

 

 

鏡、それはもう「貴女そのまま」を映し出してくれます。

 

 

 

そんなつもりがないのに、
横柄な態度になっているやもしれません。

 

 

そんなつもりないのに、
不健康そうに見えているやもしれません。

 

 

 

自分がどう見られているか、自覚している動作、
立ち居振る舞い、その表情には余裕が生まれます。

 

 

 

さあ、次回までにご自身をしっかりと
三方見チェックをしておいて下さいね!

 

 

 

鏡をキチンと見ることができるようになっただけでも
自分の見られ方を意識するようになり、
動作に変化がでてくることでしょう。

 

 

 

ちなみにワタクシは、鏡フェチ。

 

何十年も宝物として大切にしている鏡が、
姿見含めて4つあります。

 

 

 

その中の少しデコラティブなお姫様鏡には、毎朝

 

「よしっ!今日もファイト。」

 

と微笑みかけて出掛けます。

 

 

 

自分の笑顔に、自分で元気をもらいます。

 

 

 

プラス思考に傾け、1日をスタートします。
これ、心理的にも実証されていることだそうです。

 

 

貴女もぜひ、ちょっと素敵な鏡を
絵画を飾るように置いてみてはいがでしょうか。

 

 

では、また来週に。

 

 

 

素敵に気持ち良い貴女とマナーを意識しながら、
週末をお過ごし下さいね。

 

 

 

イメージコンサルタント
美容医療接遇トレーナー
櫻あさ子

 

 

 

 

 

櫻あさ子さんプロフィール

 

 

櫻あさ子

 

 

櫻あさ子(さくらあさこ)

 

 

祖父・父・兄と三代続く歯科医院の家系に生まれる。
幼少の頃から、父親に「患者さんはお客様である」という言葉を耳にして育つ。
その父には、装いの大切さ・色使い・笑顔でいること・
なめらかな仕草や話し方が人を気持ち良くさせるという躾を受け成長した。

 

 

接遇講師、パーソナルカラーリスト、イメージコンサルタントとしての活動に加え
カラースクール講師、イメージコンサルタント養成講座を行ってきて、
メイクを変える・容姿を変える・声の出し方を変えることで
人前で話すことに自信がなかった人も、何十人かを前にしたセミナーが
できる講師になるまでの育成を実践してきた。

 

 

実績を認められ、 2010年には、
厚生労働省の人材教育支援事業への参画を求められる。
特に、美容系企業人材の育成の為のトータルビューティー講座を企画し
自らも授業を受け持ちながら、10企業で25名の講師の統括も行い、
成果を出し数多くの就職支援に成功。

 

 

現在は研修や医院・ネイルサロン等のコンサル、
個人や経営者様へのサービスが主になった今でも
ANAインターコンチネンタルホテル東京、セルリアンタワー東急ホテル、
箱根富士屋ホテル等でのブライダルスタイリストとして、
8年ホテル接客の現場に立ち、一接客人として日々お客さまに喜びを届けている。

 

 

独自の接遇マナープログラム「PISトレーニング」は
個々の力が企業様全体を持ち上げることとなるよう確立されている。

 

 

私生活では、現在着物を美しく着こなすことに興味を持ち着付けをマスターしたところ。
踊りの先生に自らも「しぐさ美人」を享受中。
また、ランニングや山登り等の体を動かすことも大好き。
静と動をバランス良くミックスした包容力のある女性が永遠のテーマである。

 

 

http://www.styleplus.jpn.com

 

 

 

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
「いいね!」や「コメント」での応援お待ちしてます☆

 

◆「わたしスタイルLABO」Facebookページ
https://www.facebook.com/watalabo

 


 

 

 

 

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

 ★無料メール講座★

スクリーンショット 2013-10-12 20.45.25