【女性起業家インタビュー】後町三保さん:my DEAREST 代表 - わたしスタイルLABOわたしスタイルLABO
2015.7.28
11798576_881344801951857_1837300574_n

【女性起業家インタビュー】後町三保さん:my DEAREST 代表

わたしらしさとお金の両立を実現する「わたしスタイルLABO」。
「好きなこと×得意なこと」のわたしスタイルで起業し、イキイキと輝いているステキな女性起業家のみなさんをご紹介します。
「いいね!」やコメントでの応援もよろしくお願いいたします!

 

 

 

本日のキラリ☆女性起業家さんは、後町三保さん。

 

スクラップブッキングのようにデコレーションを楽しめる
オリジナルのフォトバックを販売しています。

 

子どものかわいい姿をいつまでも傍に置いておきたい
そんな母心をバッグのデザインにするというアイディアで
叶えた後町さんをご紹介します☆

 

 

11798576_881344801951857_1837300574_n

 

 

【会社名または屋号】
my DEAREST (マイ ディアレスト)

 

 

 

【名前】
後町三保(ごちょう みほ)

 

 

 

【事業内容】
『オーダーメイドアイテムの製作・販売』
「レイアウトとデコレーションを楽しめる、
オンリーワンアイテム」をテーマに、
お客様のお気に入りのお写真やお名前、
お好きなメッセージなどを入れることができる
バッグやチャームをご提案しております。

 

 

 

11774526_881344811951856_2064778807_n

 

 

従来のフォトバッグとの大きな違いは、
彩られたフレームの中、
デザインの一部のように愛し君がいる…
ということ。

 

 

更に、お作りいただいた完成品は、
“スクラップブッキング”のように、
デコレーションを楽しんでいただけるよう
工夫をこらしたフレームのご提案をしております。

 

 

 

 

【理念】
この世に生まれて、はじめて向けてくれた笑顔や、
にぎりかえしてくれた小さな手。

 

お散歩の度に可愛く揺れるしっぽや、
ついつい触ってしまうやわらかな肉球。

 

たいせつなもの・いとおしいものを、
いつも・いつまでも身近に感じられるように…
そんな願いから、「my DEAREST」は生まれました。

 

 

日常で切り取られた、泣きたくなるような幸せな瞬間や、
見るたびに微笑んでしまう愉快なときを
素敵なカタチにするお手伝いができたら幸いです。

 

 

11759466_881344835285187_535340889_n

 

 

 

【主な活動場所】
全国(Web Shop) / 主に関東圏にてイベント出展

 

 

11759374_881345171951820_752214837_n

 

 

 

【起業のきっかけ】
弊店は、5歳の息子と3歳の娘の母親である私一人で営んでおります。
感動・ときめきを与えてくれる一方で、命を授かったその日から、
休む暇なく親の責務を果たさねばならない育児。
その重さに耐えきれず、思わず涙が流れてしまう…
そんな時にも、撮りためた写真を見ると、なんだか気持ちが和むようでした。

 

自身の経験から、素敵に彩られた想い出をいつも傍に感じられる…
元気がない時も、ふいに微笑んでしまうようなものをつくってみたい
そう思って、起業を決意しました。

 

子供はかわいい…けれど時に不安だったり、
孤独だったり、悩んだりしているママ達に
見るたびにあふれくる幸せを届けたいと願っています。

 

 

11774355_881345295285141_740857910_n

 

 

 

【仕事以外で夢中なこと】
『限りある、そして同じところには留まれない、子どもと一緒の時間を楽しむこと』

 

現在、長男は幼稚園年長・長女は今年の2月に保育園に入園しました。
べったりと濃密な時間を過ごしていた日々から一転、
子どもたちと過ごす時間が少なくなり、
やたらと巣立って行ってしまう日を想像し、寂しくなってしまうようになりました。

 

屈託のない笑顔。
無邪気な願い。
真っ直ぐに向けてくれる、愛の言葉。
ずっとずっと、その可愛らしさで側にいて欲しい。

 

けれど、成長し、自我が芽生え、
やがて、私が選んだものではない服を身にまとって、外の世界に出て行く日が来る。
知らないことが増え、離れていってしまう寂しさに、今から胸を痛めています。
それでも、いっぱい愛をもって育てればきっと、心は近くにいられる。

 

だから
一緒に過ごせる今を大切にしよう
大事な存在なんだよ、いつも味方だよって伝えよう
大好きだよって言い続けよう
そう思っています。

 

産んでくれてありがとう
そう言ってもらえる日を信じて、今日も泣いたり笑ったりの育児は続きます。

 

 

 

【仕事中の失敗談】
商品の縫製(海外)以外の全てを一人で行なっていますので、
正直苦労に絶えず、思うとおりに進まないこともたくさんあります。

 

最も苦戦しているのは、PRです。
HPを作っただけでは、あまり集客が見込めないので、
多くの方に知ってもらえるように、いろいろなことにトライしています。

 

前職でプレス(商品広報)の経験はあるのですが、退職して10年弱…
コネクションはほぼ0の中、気になった媒体に載せていただくには、
HPのお問い合わせフォームから…と、とにかく扉を叩いていますが
多くは返信すら帰ってきません。

 

 

 

【失敗をこんな風に乗り越えた!?】
しかし、失敗は成功のもと☆なんです。

 

どうしたら心に響くのか…試行錯誤を重ねる中、
博報堂のご担当者様がお話を聞いてくださり、
来月より、雑誌『mama girl』さまの通販で
お取り扱いいただけることになりました。

 

これからも、めげずに、一生懸命伝わる方法、
伝えられる場所を探し続けるしかないと思っています。

 

 

 

【起業したい女性にメッセージ】

『起業を目的に…ではなく、目的を持って起業することが大切』

 

自分自身が感じていることなのですが ”起業=はじまり” でしかなく、
”いかに継続していくか”が大切であり、そして、それは想像以上に大変です。

 

安定した基盤を造るべく、計画を立てて行動、
といってもなかなか事は思い通りに進んでくれませんし、
娘が保育園に通う前は、商品デザイン・生産を依頼する工場との調整・HPの作成のため、
時間が足りずに、気がつけば夜明け…ということもありました。

 

しかし、心底望んで始めたことだったので、全く苦になりませんでした。
心からやりたいと思えること
前に進みたいと思えること
苦難があっても立ちむかえること
自分がモチベーション高くいられるであろう何かを探すことが、キーポイントになるように思います。

 

それが本物であれば、必ず伝わり、周りに協力してくれる方が増えて来ると思います。
私もまだまだ歩き出したばかりですが、もがきながら、楽しみながら、
1歩ずつ進んで参ります。
一緒に頑張りましょうね。

 

 

 

【HP】
http://my-dearest.shop-pro.jp/

 

【Facebook】
https://www.facebook.com/miho.nagaoka

 

【Facebookページ】
https://www.facebook.com/myDEARESTmg

 

 

 

【イベント】
下記のイベントに出展させていただきます。
ご来場を心よりお待ちいたしております。

 

 

○2015/08/04 13時~14時半
『Chouette親子でWSフェスタinセナリオハウス』
場所:広島建設株式会社セナリオハウス夢ギャラリー船橋
Web:https://www.facebook.com/events/114836235522726/

 

 

○2015/09/18 10時~16時
『ママハピ EXPO』
場所:ららぽーと TOKYO-BAY
Web:http://goo.gl/IFHN9k

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
「いいね!」や「コメント」での応援お待ちしてます☆

 

 


 

 

 

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

 ★無料メール講座★

スクリーンショット 2013-10-12 20.45.25