【WEB活女子部】Ameba Owndはじめました。 - わたしスタイルLABOわたしスタイルLABO
2015.3.20
Ownd1

【WEB活女子部】Ameba Owndはじめました。

わたしスタイルLABOスタッフによる、「小学生でもわかる!超WEBの苦手な女性起業家のためのWEBメディア活用術」をお届けします!その名も「WEBメディア活用・起業女子倶楽部」略して【WEB活女子部】。「WEBは苦手~~~~(>_<)」という貴方もWEB活女子部に入部すれば、たちまちWEBメディア活用の達人になれます(*^ー゚)b

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*☆.。.:*・°☆.。.:*・

 

 

こんにちは♪
わたしスタイルLABOの滝田です。

 

 

わたLABO読者のみなさんの中で、
アメブロ(アメーバブログ)
使っている方は多いかと思います。

 

 

わたしもメディアの1つとして
アメブロも使ってます。

 

http://ameblo.jp/noheabebe/

 

 

 

そんなアメブロを運営する
サイバーエージェント社が、
新たなサービスの提供を発表しました。

 

 

それが、3月18日にスタートした
「Ameba Ownd」

 

 

ネーミングを見ればわかるように、
オウンドメディアを作るためのツールです。

 

 

「え?オウンドメディアって何??」

 

という方のために、簡単にまとめまーす。

 

 

 

 

オウンドメディアって何?!

 

 

オウンドメディアを理解するためには、

 

わたLABOでもよく取り上げる
「コンテンツマーケティング」
について、まずは知る必要があります。

 

 

 

コンテンツマーケティングとは、、、

 

1.お客さまにとって価値やメリットがある情報を提供する

2.見込客だけでなく、潜在顧客を取り込む

3.購入していただき、ファンやリピーターを増やす

 

 

 

昔のようにマスメディア上で
商品やサービスの売り込みをする
「マスマーケティング」ではモノが売れない時代。

 

 

 

そこでコンテンツマーケティングという手法が
出てきたわけですが、情報提供をする場所は
DM、DVD、書籍、インターネットなど、
さまざまなプラットフォームがあります。

 

 

 

「オウンドメディア」は、
この「コンテンツマーケティング」の1つで
インターネットに絞った手法です。

 

 

 

ユーザー(お客さま)に役立つ情報を発信し、
信頼関係を築いたり、教育をするというのが
オウンドメディアの役目となります。

 

 

 

あれれ、簡単じゃなかった?(汗)
頑張ってついてきてくださーい(≧ω≦)b

 

 

 

もっと説明したいことはたくさんありますが、、、

 

 

コンテンツマーケティングについて、
ちゃんと知りたい方は、
ぜひわたLABOのセミナーへ♪(宣伝です。笑)

 

 

 

この辺で、「Ameba Ownd」
話に戻りますm(_ _”m)

 

 

 

 

「Ameba Ownd」の設定方法

 

 

 

まずは、私のつくった「Ameba Ownd」
見てみてください。

 

https://kanaco.amebaownd.com/

 

 

ownd8

 

 

まだ初期の設定をしただけなので、
これからカスタマイズや投稿が必要ですが、
ボチボチ実験していきたいと思います♪

 

 

今日は、とりあえず設定の方法と
私の「Ameba Ownd」を見てもらって
こんな感じか~というのが伝わればいいかなと。

 

 

 

① 「Ameba Ownd」のページを開く

 

 

Ownd0

 

 

 

 

 

② 「新規作成」⇒「サイトを作成」または「サイトをお持ちの方」をクリック
すでにアメブロを持っている場合は、アメブロのログインIDと
パスワードでログインができます。

 

 

Ownd1

 

 

 

③ サイトの種類を選択。

 

作成するサイトがどんなジャンルのサイトなのかを
以下から選びます。

 

「個人のブログやポートフォリオ」
「飲食店や地域のお店」
「メディア」
「ブランドや製品の紹介」
「会社や団体の紹介」
「有名人やアーティスト」

 

 

ownd2

 

 

 

④ 関連性の高いカテゴリを選択。

 

ここはスキップもできます。

 

 

ownd3

 

 

 

 

⑤ サイトのデザインを選択する。

 

 

おしゃれなテンプレートがたくさんあります。
また、同じテンプレートでもメインカラーや
文字色など細かい変更も可能でした。

 

写真やロゴを工夫すれば、
かなりオリジナリティのあるデザインで
作成することができると思います。

 

 

ownd4

 

 

 

⑥ ソーシャルメディアとの連携をする。

 

「アメブロ」との連携の他に
「Facebook」「Twitter」「Instagram」への投稿を
自動で表示させるために連携させます。

 

アカウントを入れるだけで、
とても簡単に連携できました。

 

ownd5

 

 

 

⑦ SEO設定をする。

 

検索エンジン対策として、
title、descriotion、Keywordsなどの設定ができます。

 

 

ownd6

 

 

 

⑧ アクセス解析の設定をする。

 

なんと初期仕様で、トラッキングコードと
ウェブマスターツーの設定フォームがありました。

 

 

トラッキングコードって何?
という細かい説明は省きますが、
アクセス解析したい人には便利ですね~♪

 

 

ownd7

 

 

 

⑨ とりあえず完成~♪

 

投稿はまだですが、初期の設定はこんなところで、
わたしの「Ameba Ownd」が完成しました!

 

https://kanaco.amebaownd.com/

 

ownd8
気になったら、、、
何ごともまずは自分で体験してみる。

 

そして、さらに気になったら実験してみる。

 

というわけで、いろいろ実験してみます(^_-)☆

 

また、WEB活女子部でも報告しますね~♪

 

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

WEBが超~苦手でもわかる!
本日の「WEB活女子部」いかがでしたか?
わかりやす~い!納得~~~!!!と言う人は、
ぜひ「いいね!」をポチっとしてね♡

 

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

 ★無料メール講座★

スクリーンショット 2013-10-12 20.45.25